キリンとサントリーが経営統合の交渉に入るなど、今日の気になるニュースについての雑記帳です。お気に入りの番組をみての感想や、気になるアイテムについても、忘れないようにメモしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が家のビールは、仕事帰りにコンビニで買ってますが
本当は、激安店でまとめ買いの方がお得なんだよね。


13日、日本を代表する酒類・飲料メーカーのキリンサントリーが経営統合に向けた
交渉に入ったことが明らかになりました。
統合が実現すれば、ビールと清涼飲料で国内トップに躍り出るほか、昨年3月期の両社
の単純合算の連結売上高が3兆8200億円にも上ることから、世界最大級の酒類・飲料
メーカーが誕生することになります。

交渉は始まったばかりですが、両社がそれぞれの持ち株会社を統合すること。傘下である
各事業会社を統合する方向の2つから協議を始めており、なるべく早い時期に合意する
ことを目指しているようです。

経営統合には、現状の不景気による業績の悪化、将来の少子化によって日本国内の縮小
が目に見えていることから、経営基盤を固めつつ、将来の成長が見込まれる海外市場を
開拓していくのが狙いということです。

キリンとサントリーが統合しますと、どのような地位に躍進するのでしょう。
夏でも冬でも一年中飲まれているビールですが、統合後はシェアで49.6%となります
ので、37.8%で現在首位にいるアサヒビールを蹴落とすことになります。
清涼飲料水では、両者を合計するとシェア31.4%となり、現在首位にいる日本コカ・
コーラグループの20%台後半を破ることになります。
統合が実現すれば、他の食品メーカーも追従する可能性が高くなり、国内食品業界の再編
が加速するかもしれません。

合併後のあかつきには、どんな社名になるんでしょうか。
「キリンサントリー」なんて芸のない名前は付けないでほしいですね。
国民から公募する、というのはいかがでしょう? もちろん賞金付きでお願いします。


Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090713-00000045-jij-bus_all


Copyright © 今日のニュースのおさらい All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。