鉄腕アトムのCG映画に上戸彩と役所広司が声優に!など、今日の気になるニュースについての雑記帳です。お気に入りの番組をみての感想や、気になるアイテムについても、忘れないようにメモしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小中学校の合唱コンクールで必ず「鉄腕アトム」の主題歌を歌っていた記憶があります。
そらをこえて~ ラララ ほしのかなたぁ~♪



手塚治虫の代表作にして、世界でもっとも有名なロボットマンガとして知られる
『鉄腕アトム』。最先端のフルCG映画が完成し、『ATOM』というタイトル
で10月10日より日本公開が決まりました。
21日には、日本語吹き替えを担当する声優が発表されました。

主人公のアトムを演じるのは、女優の上戸彩さん(23)。
アトムという大役を演じるにあたり、上戸さんは次のようにコメント。

「アトムの声優ができて、すごくうれしいです。たくさんの方に愛されている
アトムのイメージを壊さないように頑張ります! 映画『ATOM』は優しくて
力持ちなアトムだけではなく、ちょっと切ない部分や、深いメッセージがこめら
れているのでぜひたくさんの方に観て欲しいです」

アトムの生みの親であるテンマ博士を演じるのは、ハリウッド映画でもたびたび
活躍する俳優の役所広司さん(53)。もともとアトムのファンだったといい、

「子どものころ、テレビで『鉄腕アトム』を観ていたし、初めて描いたマンガも
アトムでした。この映画に描かれている血のつながりや人種など関係なく相手を
思いやる気持ちがあれば親子にも友人にもなれるという部分に魅力を感じました」


アメリカでは、『Astro Boyy』のタイトルで公開されますが、声優陣が
豪華なのも話題になっています。


アトムを演じるのは、『チャーリーとチョコレート工場』ですばらしい演技を
披露したフレディ・ハイモア(17)。テンマ博士にはアニメ大好きで知られる
オスカー俳優のニコラス・ケイジ(45)、同じく『モンスター』でオスカー主演
女優賞を獲得した美人実力派のシャーリーズ・セロン(33)などが起用されて
います。


Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090722-00000002-pia-ent

Copyright © 今日のニュースのおさらい All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。