ジョン・トラヴォルタと新興宗教の微妙な関係など、今日の気になるニュースについての雑記帳です。お気に入りの番組をみての感想や、気になるアイテムについても、忘れないようにメモしています
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アメリカの新興宗教団体『サイエントロジー』をご存知でしょうか?
日本でも出版されている自己啓発本『ダイアネティックス』(火山が爆発してるハデな表紙)の著者で
SF作家でもあるL・ロン・ハバードが創設しました。一般的に信者のことをサイエントロジストと呼び
ハリウッドの超人気俳優トム・クルーズ(47)が信者だというのは有名だと思いますが、
実は、俳優のジョン・トラヴォルタ(55)も信者なんです。

30日、そのジョン・トラヴォルタがサイエントロジーから脱会した、というニュースが流れました。
すぐに「まったくのデマだ」という声明が発表されましたが、いったい何がが原因だったのでしょう。

今年1月に長男のジェット君が事故で死亡し、その痛手から立ち直れないトラヴォルタが、サイエントロジーは役に立たない、ということを言ったということが発端のようです。

ジョン・トラヴォルタといえば、古い世代にはディスコブームを巻き起こした映画『サタデー・ナイト
・フィーバー(1977)』で知られ、新しい世代にはクエンティン・タランティーノ監督が大ヒット
映画『パルプフィクション(1994)』で短気なギャング役で知られています。現在でも第一線で活
躍する人気俳優です。
1991年に女優のケリー・プレストン(47)と結婚し、一男一女をもうけ、ハリウッドでも珍しい
仲好し一家で知られています。
しかし、2009年1月、トラヴォルタが飛行機好きであることから名づけられた長男のジェット君が
バハマのホテルの浴室で転倒、頭を強打して死亡してしまったのです。享年16歳でした。

洗脳や不当な寄付金などによって巨万の富を築き、アメリカでも批判が大きいサイエントロジー。
ジョン・トラヴォルタのような著名人の広告塔を失わずに済んで、ほっとしているかもしれませんね。


Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090730-00000002-flix-movi


Copyright © 今日のニュースのおさらい All Rights Reserved.
ほったらかしでも稼げるFC2ブログテンプレート [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。